(C) CASSINA IXC. Ltd.

SCROLL

.

NARITA PREMIER LOUNGE

 

NARITA PREMIER LOUNGE

物件概要
所在地:千葉県成田市(2018)
    成田空港・第 1 ターミナル北ウイング側
施主:株式会社成田空港ビジネス
インテリアデザイン:Cassina ixc.

01
成田国際空港が航空会社共有ラウンジを開設。主に北ウイングに就航する航空会社の上級クラス利用客やマイレージプログラムの上級会員が出国手続き後に利用する場所です。 内装のほとんどはそのままで一部リニューアル中、ルーバーや天井は現状のままという条件のもと、最後に残った木のルーバーで囲われた小上がりスペースの床と FFE 変更のご依頼をいただきました。 特別感を演出しようと考え、小上がりスペース部分を海に浮かぶ島とし、全面に広がった窓から見える飛行機を船に見立てました。床はプリントカーペットを使用してテラゾー柄の小道とグリーンにしました。旅の途中の寄り道で岸へと降り立ち、スロープに敷かれたテラゾー柄の小道にアイランドラウンジへと誘われ束の間の休憩時間を過ごす、そんなコンセプトで作り上げました。

02
テラゾー柄の小道はスペース内を大きく3箇所に分け、仕切りを設けずゆるやかにエリアを区切る役割を担っています。ラウンジメインの中央には多人数でくつろぐソファとラウンジセット、左側は短時間の滞在用にコンパクトなチェアを向かい合わせに並べ、右側はゆったり一人掛ソファで長時間滞在できるようにしています。このように、3箇所に多様なチェアやテーブルを配置し、一人ひとりの目的に合う利用ができるよう工夫しました。また、どの場所からも大きく開けた窓の向こうの飛行機が一望でき、旅の高揚感を味わえます。

03
カラーコンセプトは自然との親和性で、土のテラコッタをメインに、海のブルー、木々を連想するようなグリーンのトーンをミックス。また壁の木製ルーバーを利用してカッパー色のパンチメタルを立て、異素材の融合でモダンな雰囲気を加えました。 ラグジュアリーなラウンジにふさわしいカッシーナのアイコニックな商品を選定したことで、最高の座り心地の中で旅への期待を膨らませ、心豊かに束の間の休憩時間を過ごすことができます。 夕方からはフロアスタンドが灯り、アイランドが浮かび上がって見えるような印象深いエリアに。ドリンクや料理など細部まで考えられたおもてなしにこれらの演出がプラスされ、またこの場所から旅に出ようと感じていただけるような空間を目指しました。

  • 概要
お問い合わせ