SCROLL

.

LIFE CRUISE

バーチャルハウス
海辺のヴィラ

2020年という特別な一年を経て、私たちは自分の暮らしを見つめ直す好機を得ました。心地よい暮らしとは何か。誰のための暮らしなのか。2021年は、今の自分にとって豊かだと感じるものを探し求める旅が続いていくことでしょう。

人生がよく旅に例えられるように、私たちの日々の暮らしは旅と同じくらい様々な出合いや発見、気づきに満ちています。季節や時間、過ごし方によって、家の中で心地よいと感じる場所を転々とする。ライフスタイルが変われば、新しく加わる家具や小物が増える。流れる月日の中で成熟しながら個性や深みを増していくインテリアは、旅と同じように心に潤いを与えてくれる、大切な存在と言えます。2021年は「LIFE CRUISE」を年間テーマに、展示展開いたします。

カッシーナ・イクスシーの世界観を表現する”バーチャルハウス”を制作しました。
vol.1〜3までの3つのエリアをストーリー仕立てにしてご案内いたします。

カッシーナ・イクスシーではお客様の様々なご要望をお伺いし、プランニングから内装デザイン・FFEのご提案までトータルに行うことで、ワンランク上の上質な暮らしをご提案しています。詳しくはお問い合わせください。

Interior Design家具も含めた内装デザインをご提案します。
 
Coordinationトータルコーディネートをご提案します。
vol.1 ある休日の朝 vol.2 穏やかな春の昼下がり vol.3 黄昏時の空

vol.2 穏やかな春の昼下がり

都心から車を飛ばして1時間半。
一年の大半を海辺の家で暮らす姉夫婦を訪ねた。
エントランスの扉の先に見えるのは、プライベートギャラリーと窓一面に広がる海。

海外生活が長かった二人の好きなものでできているこの家は、
エントランスから美術館のような静謐さが漂う。
ここに来るたび、息をのむ美しさに魅了される。

食事の準備が整うまで、サロンで食前酒を頂きながら喉を潤す。
少し早いが家の中で花見をしようと桜の枝が飾られていて、
儚げな春の色に風情を感じずにはいられない。

ランチは姉が近くのレストランに出張シェフを頼んでくれて、
地元の食材を使った、目にも美しい料理が次々と運ばれてくる。
大切な人たちと美しいものを愛でながら過ごす時間に、心まで満たされていくようだ。

もうしばらくすると、ギャラリストが新しい作品を持ってくるという。
またこの家に二人のお気に入りが増えていく。
それが、何度訪れても客人を飽きさせない、二人にとってのおもてなしなのだろう。

Layout

vol.1 ある休日の朝 vol.2 穏やかな春の昼下がり vol.3 黄昏時の空

Rooms

カッシーナ・イクスシーではお客様の様々なご要望をお伺いし、プランニングから内装デザイン・FFEのご提案までトータルに行うことで、ワンランク上の上質な暮らしをご提案しています。詳しくはお問い合わせください。

Interior Design家具も含めた内装デザインをご提案します。
 
Coordinationトータルコーディネートをご提案します。
お問い合わせ