(C) CASSINA IXC. Ltd.

SCROLL

.

LC10 BUREAU LA SEMAINE A PARIS PROLC10 ビュロー ラ スメーヌ ア パリ デスク

1929年のサロン・ドートンヌに出展されたル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアンによるテーブル「Table dalle polie」を、フランスの週刊誌「 La Semaine à Paris.」  のディレクター室のために改めてデザインされたデスクです。ファイルを収納するためにメタルのサイドコンテナを追加し、片持ちのガラス天板を大きくしてペンと鉛筆を置くためにその一部をわずかにくり抜きました。
カッシーナは、ル・コルビュジエ財団、ペルネット・ペリアン・バルザック、ピエール・ジャンヌレの意匠継承者と協力し、真正性を最大限に尊重してこのデスクを復刻しました。今日のオフィスのニーズに合うようにデザインを発展させ、サイドコンテナの内部にはオプションで配線ユニットが組み込むことが可能で、側面にはUSBソケットを備えた機能的なデスクです。
  • 概要
Brand
Cassina
Collection
Cassina PRO COLLECTION
Designer
LE CORBUSIER,PIERRE JEANNERET,CHARLOTTE PERRIAND(ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアン)
Size

デスク 右/左サイドコンテナ付 W1800 × D920 × H730
¥1,188,000 (1,080,000)

配線プレート
Materials
<モデル標準仕様>
■ 天板=19mm厚クリアーガラス、一部ペンホルダー用にくり抜きサンドブラスト加工
■ フレーム=スティール・カラー塗装仕上(アントラサイト/ライトブルー/グリーン/グレー)
■ 脚=スティールパイプ・クロムめっき仕上
■ サイドコンテナ=3段ドロアー・スティール・アントラサイト色塗装仕上
■ 脚端=グライド

[配線プレート]
AC+USB(A+C)

お問い合わせ