2020.10.22[青山本店] 空間の誕生 ーBirth of Spaceー

空間の誕生

青山本店2階のアート・ギャラリーDELL’ARTE(デラルテ)では、企画展「空間の誕生 -Birth of Space」を開催いたします。
今年は長らく家で過ごす機会が多く、言わば自分の家、部屋、空間を見なおすいい機会であったかもしれません。
本展は絵画の空間の生成をご覧いただきながら、居住の空間にもこういった空間のせめぎあい、緊張などをご想起いただけるように企画されたものです。
新たな一手、一筆が空間を変える。そこから再度,自分だけの空間をみなおすこと。それは絵画の生成に似て、生きる楽しみというべきものだと考えています。


「空間の誕生ーBirth of Spaceー」
会期:2020年10月29日(木) - 12月27日(日)
開催店舗:青山本店2階 アートギャラリー DELL’ARTE(デラルテ)
展示作家:エルズワース・ケリー、サム・フランシス、リチャード・セラ、李禹煥、浅野弥衛、津高和一、五十嵐彰雄

作品リスト

エルズワース・ケリー (Kelly,Ellsworth)
アメリカ 1923年 - 2015年

いわゆるハードエッジ(色面の輪郭を主体に制作する作家の傾向)の代表的作家。形態と色彩だけでアートは自立できると考える、ミニマルな作家の一人。1 9 2 0 年代、マチスのパピエコレ( 形態と色彩の獲得)の影響も大きく、作品は強度な緊張感を感じさせる。エッジの効いた色彩面と余白の間は緊張感に満ちて、見る者に深い充足を与えてくれる。

カラー / グリッド

Black Circular Sector
リチャード・セラ (Serra,Richard)
アメリカ 1938年-
ミニマリスト。極限の造形を設置しアートを楽しませるというより人と彫刻を切り離し、アートの存在自体を問う。イメージと既成の記憶を排除し、空間に人でしか表現できない緊張と興奮を生み出した。1999 年グッゲンハイム・ビルバオ、2007 年MOMA で回顧展開催。多くのアーティストに深い影響を与えた。ただの黒い塊はその存在と共に、強い小さな余白を生み出し作品を一層強固なものにしている。

オーバル

Patience
サム・フランシス (Francis,Sam)
アメリカ 1923年-1994年
アメリカを代表する抽象表現主義の作家。タス( 滲み)を用いて絵の具、飛沫、シミすべてが絵画として成立し、その背後には常にジェスト(動作)の存在を見出すことができる。6 0 年代には余白というテーマの作品を多く描いた。日本の影響も、また逆に我が国に与えた影響も大きく、「余白に書く」滝口修造、「音楽の余白」武満徹、の著作などがある。滲み飛び散る色彩の中に、そこから生まれ出る余白の美しさを見出すことが出来る。

Coral Lyre Nine
李 禹煥 (Lee U-fan)
1936年-
絵画、版画、インスタレーションなど幅広い活躍をするアジアのみならず世界的な作家。照応というテーマの通り、一筆が更なる筆の位置を誘い出し、そこから新たな余白への侵入が導かれる。また東洋の漢字の表現ーそれは筆ー墨、の筆法が持つ、打ち込み、止めなどの線ーと文字そのものが孕む気韻から発せられる力はアジア作家ならではの表現を導きだした。絵画の中にある緊張と共に清潔で澄明さは他では見出すことが出来ない。
2011 年グッゲンハイム、2114 年ベルサイユ宮殿
2016 年エルミタージュ、2019 年ポンピドゥーメッス展覧会多数

無題

IN MILANO 4

(F)岸辺

寄港地 2
浅野 弥衛 (Yae Asano)
三重 1914年-1996年
キャンバスに練りに練ったメディウムを付し、乾燥前の一瞬を捉えて鉄筆状のもので表面を引っ掻く。その後表面にカーボンを施した後、拭きとる。画面の黒い線は既に描かれた線を追いそれに従って描いたものでないだけに自由で、目論見、意識に関わらぬ闊達な線として表現される。またそれによって余白もまた自由な空間として立ち現れてくる。

無題

無題
津高 和一 (Waichi Tsutaka)
大阪 1911年-1995年
元々詩で自己表現をしてきたが、戦争時の規制などを経験し絵画に転じた。キャンバスに大きな余白を残し、絵の具が画面を疾走し手の動き、絵の具とのかけあいは作家自身の息遣いさえ伝わってくるようだ。1993年大阪国立国際美術館で大回顧展。ジュンク堂書店のブックカバーなどで目馴染みかもしれない。

青と赤(9-59)
五十嵐 彰雄 (Akio Igarashi)
福井 1938年-
五十嵐作品は「物質としての絵画」と評されて、作品自体からイメージや寓意をくみ取ることはできない。ただ作品は雪の堆積に見え、それは時間の集積を思わせて、いわば黙々、粛々とした静かな時間の堆積を見る者に伝えてくる。遠望するとただの余白に見えて、画面によると小さな筆触を見出し、更にそこに人の息遣いを感じさせる。

色面<相> 90-T-11

 

お問い合わせ