SCROLL

.

RECHARGE

ありのままの自分に戻り
モチベーションを持続。

自分だけの時間を作ったり、仲間との交流によってモチベーションを持続させるリチャージという考え方。素の自分の表現や、弱みをさらけ出せる環境はチームへのエンゲージメントを高めます。@workは、心身ともにリラックスできるアイテムに自信があります。

FORO システムソファ/テーブル

ラテン語で「広場」を意味しています。旧ローマ帝国時代、FOROはそこに集う人々の象徴であり、コミュニケーション空間でした。このソファは、様々な目的に使われる空間FOROと同様に、集いと多様性がテーマです。レイアウトの自由度が高く、また後から組み合わせを変えることもできます。 more

3Dダウンロード

SIEMATIC 29 キッチンユニット

オフィスでキッチンが注目されているのは、そこがインフォーマル・コミュニケーションの誘発点となるからです。SIEMATIC 29はオフィスにおける人々が集う場所を想定し、キッチンサイドボードを再解釈して設計されました。水回りや機器をビルトインすることもできます。 more

PLAIN <LEMA> ブックシェルフ

オフィスのオープン化が進む中、緩やかに空間を区切るパーティションが注目を集めています。PLAINは、ジャングルジムのような2対のフレームに、棚板をブリッジさせる本棚です(L型にも組めます)。拡張性と抜け感を合わせもっている、これからのオフィスに相応しいアイテムです。 more

GRAN KOBI ラウンジチェア

スチールワイヤーの中で、シートクッションが宙に浮いているように見えます。独創的なデザインのため、シンプルなインテリアの中にアクセントとして配置すると効果的です。more

TANT-TANT lounge ラウンジチェア

1960年代のイタリア・ミラノをイメージしてデザインされた、どこか懐かさを感じられる優しい雰囲気のラウンジチェアです。小ぶりなサイズ感のため、動かしやすいのも特徴です。 more

114 NUVOLA ROSSA ブックシェルフ

ブックシェルフとして本を並べるだけではなく、空間を緩やかに区切るパーテーションとしても、また単体で配置してもオブジェのような美しい佇まいです。 more

COMODO サイドテーブル

COMODOはアキッレ・カスティリーニとジャンカルロ・ポッツィがデザインした多目的ファニチャーです。キャビネットにはヒンジで開け閉めできるトレイ状の蓋がついており、さまざまな用途にお使いいただけます。 more

LUNGANGOLO RIGHT ブックシェルフ

カスティリオーニは、失われたスペースについて多くのことを熟考したといわれています。LUNGANGOLOもそのひとつで、フレームは4つの細長い柱でできています。さまざまな高さに置かれた正方形の棚を支えるためにパネルが所々に組み込まれ、ドロアーが構造を支える役割も担っています。 more

478 SAIL OUT オットマン

円形のオットマンは座る場所を選ばず自由なコミュニケーションを生み出します。中央に配置するアンカークッションはアームレストとして使用したり、トレイを置いたりすることができます。 more

053 CAPITOL COMPLEX ARMCHAIR ラウンジチェア

インド チャンディガールのためにデザインされたラウンジチェアは快適な座り心地と、モダンでありながら温かみのある素材とデザインの組み合わせがが特徴です。 more

TRIO サイドテーブル

カスティリオーニが1988年にジャンカルロ・ポッツィと協働でデザインした実用的なコーナー家具は、角の空きスペースを活用することを目的としています。 3つの三角形の棚を備えた、真の多目的ユニットセットです。 more

535 TABLE A PLATEAU INTERCHANGEABLE ローテーブル

最初のモデルは、1937年モンパルナスにあったシャルロット・ぺリアンのスタジオのために作られました。ベースには オーク材ブラック染色を用い、3本の円柱の脚を3つの横木でジョイントしています。交換可能な天板は、ガラス、 大理石(ブラックマルキーナ/ホワイトカラーラ)を選択することができます。 more

< PREV
NEXT >
お問い合わせ