フィリップ・ユーレルフィリップ・ユーレル

フィリップ・ユーレル

フィリップ・ユーレルは、フランスで大きな成功を収めている家具デザイナーです。
彼はベルギーでグラフィックアートとインテリアを学んだ後、アメリカでクリエイティブな分野における自由な創造の大切さを認識します。この経験がフィリップ・ユーレルコレクションの生まれるきっかけとなりました。
「美が存在すれば、様々な可能性を自由に試すことができる。シンプルであることは、複雑であること以上の存在感をもつ」これを信条にフィリップ・ユーレルは、自らの家具のコレクションを発表します。クラシックな家具のデッサンをベースに、一層磨きのかかったシンプルなラインで、現代の生活空間にふさわしいフォルムの家具が次々と描かれることになりました。
フィリップ・ユーレルのコレクションは、シンプルで、オーセンティックな美しさが感じられ、木の質感がよく活かされています。木のことを知り尽くし、何よりも木を愛する彼は、材種選びからこだわり、それぞれの良さを存分に引き出し、美しく優雅な家具を送り出しています。

▲ PAGE TOP