LC1スリングチェア

近代建築の巨人、コルビュジエと彼の従兄弟のジャンヌレ、デザイナーのペリアンとの共同デザイン。20世紀の椅子のマスターピースのひとつに数えられる名品です。

LC1(エルシーワン)は、非常に単純化されたエレメントで、椅子としての機能を構成したコルビュジエの家具デザインを代表する傑作です。「自由に動く背を持つ椅子」として世界的に有名で、その幾何学的なイメージの持つ斬新さは現代においても、人々の美意識を魅了してやまない完成度を誇っています。椅子としての快適な機能性は、リクライニングする背部と自由に回転する肘あての革ベルトにもたせてあり、金属パイプの接合による骨組みには建築的な志向が読み取れます。ニューヨーク近代美術館コレクション(1928年)

※毛皮は自然素材を用いています。そのため色・柄が画像とは異なりますので、あらかじめご了承ください。
 ご希望の方はご注文登録前にお問い合わせください。

ORDER

商品名:
LC1スリングチェア
商品コード:
10000027
選択されたバリエーション
バリエーション1:
バリエーション2:
在庫:
受注発注
*選択した商品の価格が表示されます。
*価格は8%の消費税込みになります。
販売価格
¥419,040

RECOMMEND 家具

¥594,000〜 ¥1,026,000
¥507,600〜 ¥950,400