気持ちよく目覚めるベッドルームのインテリア

Photo:Keisuke Ono / Text:Noriko Kanzaki

気持ちよく目覚めるベッドルームのインテリア

毎朝、すっきりと気持ちよく目覚めていますか? 睡眠の質の良し悪しは翌朝に表れます。睡眠時間が短くてもぐっすり深い眠りに陥れば、すっきり目覚めることができます。反対に長い時間寝たのに目覚めが重いというときは、その質が低下しているのかもしれません。睡眠の質を向上させる工夫はいろいろありますが、睡眠環境を整えるということは、大きなポイントの一つです。

寝室の環境を見直そうと思ったとき、最も簡単ですぐに着手できるのがベッド周りのインテリア。肌触りがいい素材のリネンにチェンジする、自分好みのカラーリングでまとめる、布団そのものを変える、グリーンを室内にレイアウトする、照明を見直してみるなどなど。それこそ「枕が変わると眠れない」という言葉からもわかるように、枕一つで睡眠の質が変わってしまうのです。

カッシーナ・イクスシーでは、実用性とデザイン性を兼ね備えたベッドアクセサリーをご用意しています。ぜひ一度、店舗でテクスチャーや肌触りなどをご体感ください。

ベッドの中で過ごす時間は人生のおよそ1/3インテリアを変えることで睡眠の質をアップさせて、残り2/3の人生も豊かに彩りましょう。

SOCIETY

SOCIETY
世界中の一流アパレルブランドやインテリアメーカーに素材を提供し続けるイタリアの名門テキスタイルメーカー、リモンタ社。そのリモンタ社が手がけるホームリネンのオリジナルブランドSociety。「HOME DRESSING」と題し、「自らを装うようにインテリアを装う」をコンセプトに自分らしいスタイルを見つけ、選りすぐりのファブリックや糸とカラーそして革新的トレンドを提案しています。製品染めという手法で作られたリネンは柔らかな雰囲気でインテリアを彩り、また他にない豊富なカラー展開はクロスコーディネートが可能で幅広いスタイリングをお楽しみいただけます。

C&C MILANO

C&C MILANO
“C&C MILANO”は、19世紀半ばよりカステリーニ家に伝わるテキスタイルの伝統を引き継いだエマニュエル・カステリーニと、建築家ピエロ・ポルタルッピ(1888-1967)の孫にあたる従兄弟のピエロ・カステリーニ・バルディッセラによって、1997年に設立された最高級のリネンブランドです。製品は、豊富な色の糸やパターンがあり、サイズや色の選択、イニシャル刺繍も1つから容易にオーダーが可能で、お客様の好みに合わせた様々なカスタマイズにお応えすることができます。歴史に裏付けされたクオリティの素晴らしさと、自分だけのファブリックをオーダーする楽しさをご堪能ください。

ixc.

ixc.
上質な生活空間を彩るホームコレクションをテーマに展開するixc.のベッドアクセサリー。
ダウンケット、ベッドパッド、ベッドリネンなどのオリジナルアイテムを取り揃えています。
側地に使うコットンは、肌触りの良さはもちろんのこと、毎日使うことを考えた品質を厳選。洗濯に強く、アイロンも高温で仕上げることができるので、常に心地よい清潔感を感じていただけます。

通年使えるベッドパッド&ダウン

イクスシー テンセル ベッドパッド
1

イクスシー アイダーダウン+ハンガリーマザーグースMIXダウンケット
2

イクスシー アイダーダウンケット
3

イクスシー テンセル ベッドパッド。ベッドパッドの中材には、オーストラリアのレンチング社が開発したユーカリ主原料のテンセルを使用。ソフトな感触と吸湿拡散性に優れた、生産過程でのエネルギー使用量が他製品と比べて少ない地球環境にやさしい素材です。2 イクスシー アイダーダウン+ハンガリーマザーグースMIXダウンケット。首元に近い2段分に最高級羽毛のアイダーダウンを、胸元から下は上質なハンガリーマザーグースを使用。ハンガリーマザーグースダウンケットは、原料の買い付けから加工まで一貫して行うことで安定した品質を保持し、ハンガリー共和国より「信頼できる製品」として、特別に推薦を受けています。3 イクスシー アイダーダウンケット。北極圏に生息するアイダーダッグは、厳しい寒さから約40℃という高い体温を維持するため、優れた羽毛に覆われています。けれども、保護対象となっている水鳥なので、その羽毛はヒナが巣立った巣からしか採取することが許されていません。「羽毛の宝石」と呼ばれる貴重な羽毛を全面に採用した最高級ダウンケット。側地にはコットンサテンを使用しています。

極上のプライベート空間

極上のプライベート空間をしつらえる

睡眠の質を左右するベッドルームの室内環境。温度や湿度、カーテンによる遮光や照明の調整、布団やリネンやの素材や品質など機能性を整えたら、そこに、インテリアの“遊び心”をプラスしてみませんか?
ベットカバーやピロケースを変えるだけでも、部屋全体の雰囲気が変わって気分が上がりますが、もっとイメージを変えたいときは、インテリア全体にトレンドを取り入れるのもアイデア。少し前まではホテルライクで美しいモダンなコーディネートが人気でしたが、最近はナチュラルで決めすぎないリラックス感のあるスタイルが主流になってきています。そんな流れを取り入れつつ個性的な組み合わせを楽しめるのが、色や柄が豊富に揃っている「SOCIETY」のリネン。カラーコーディネートされたベッドを軸にして、植物を入れたり、アクセントになるラウンジチェアをレイアウトしたり、ゴロゴロしながら床でくつろげるラグを敷いたり。他人が入り込むことのできない寝室だからこそ、自分の好きな空間に仕上げて、極上のプライベートタイムをお楽しみください。