2018.08.17辻 厚成 展 -土を愛し70年- Rosso Amore

辻 厚成 展 -土を愛し70年- Rosso Amore

辻 厚成 展 -土を愛し70年- Rosso Amore

カッシーナ・イクスシー青山本店では、東京陶芸家・辻厚成氏の作陶70年を記念し特別展示を開催いたします。
辻氏が生み出した唯一の色「厚成紅」。十数点の新作をこの展覧会のために作陶します。
美術品でありながら日用品でもある独自の個性が、同じくアート性の高いカッシーナのコレクションの数々と互いに響き合う空間を、ぜひ店頭でご体感ください。

期間:2018年8月30日(木)〜9月18日(火)まで
開催店舗:青山本店

<辻厚成>
1942(昭和17)年、東京生まれ。和光学園、玉川学園、メキシコ国立サンカルロス美術大学に学ぶ。
5歳より作陶、9歳で光風会へ特別出品。12歳で自らの窯を持ち、中央公論社画廊で初の個展開催。以降、数多くの個展を開催する傍ら、クルマやファッションなどの分野でコメンテーターを務め、独自のライフスタイルを発信。陶芸では、個性的な厚成紅(こうせいあか)を用いた伸びやかな作品を中心に新たな陶芸の可能性を求めて活動中。「土の会」主宰。一般社団法人日本葉巻協会会長(代表理事)、イタリアよりアミーコ・デル・イタリア賞受賞、シャンパーニュよりサーブルドール騎士団シュヴァリエ騎士爵位称号叙勲、エス・テー・デュポン ジャパン 親善大使。

 

▲ PAGE TOP