Piero Lissoni

Piero Lissoniピエロ・リッソーニ

1956-
イタリアのデザイナー

1956年イタリアのミラノ北東部、ブリアンツァに生まれる。ミラノ工科大学建築学科を卒業後、1987年にニコレッタ・カネージとともにスタジオ・リッソーニを設立。プロダクトやインテリアデザインはもちろん、ロゴやトレードマークなどのグラフィックデザイン、またアートディレクションなど幅広く活躍。また個々のデザインだけでなく、包括的にCIデザインを手掛けることのできる世界でも数少ないデザイナーです。リッソーニが手がけた数多くのコーポレートイメージなどすべてには「本質的でシンプル」というポリシーが貫かれています。

1987
ニコレッタ・カネージとともにSTUDIO LISSONIを設立。大手デパートのロゴ、トレードマークを手掛けるなど、グラフィック、CIなどのアートディレクションの分野で活動を開始するが、同時に建築やプロダクト、インテリアでもその才能を発揮する。現在カッシーナ社をはじめとする、世界的な家具メーカーと協力関係を結び、高品質な家具を次々と開発・発表。
受賞:
1991年コンパッソ・ドーロ賞
2006年コンパッソ・ドーロ賞

代表作品

▲ PAGE TOP