EARLY SUMMER STAGE 2018

2018.4.5(THU) -

春の暖かさと心地よい日差しに包まれるこの季節に、初夏に向けたインテリアのご提案としてCassinaとAliasのアウトドア家具を展示いたします。また、ミラノのホームリネンブランドSOCIETYよりベッドリネンの新作を入荷するほか、フランスのシルバーウエアの老舗Christofleのインテリアアイテムをスタイリングの中でご紹介いたします。ぜひこの機会にご来店ください。

Cassina

このたびLC6のテーブルトップに新たな仕様が加わりました。「ブラックソフトタッチガラス」は表面に特殊なコーティングが施され、引っかき傷や指紋がつきにくく、美しい状態を長く保ちます。美しいLC6の脚部には、当時飛行機に使われていた楕円断面の金属パイプが使用されています。新しい素材を取り入れて家具をデザインするという革新的なル・コルビュジエの好奇心、進取の精神が窺い知れます。このテーブルは4本の細い支柱部分で高さを調節することが出来ます。またテーブルの天板の色と素材の選択によって表情を変えるため、様々なチェアとの組み合せを楽しむことが出来ます。

ixc.

373 DEHORSdesign : MICHELE DE LUCCHI
初展示
414 LONGFRAME SOFTdesign : ALBERTO MEDA
初展示
GRAN KOBI outdoordesign : PATRICK NORGUET
初展示

Leathers

国内オリジナルレザーに最高ランク<FZ>を追加しました。「染料に近い発色」と「顔料に近い堅牢度」を持つマイクロピグメント仕上を採用しています。アニリン革のような透明感のある自然な発色、そしてやわらかくボリュームのあるしっとりと吸い付くような触り心地でありながら堅牢度も発揮する新たな仕上です。

Home Furnishings

Christofle MOODオーバルシェイプの輝くフォルムはまるでインテリアのオブジェのよう、カトラリーケースであることを感じさせません。MOOD(ムード)を奏でるかのようななめらかな曲線を描くスタイリッシュでモダンなケースは、あらゆるシーンに対応、テーブルにあるだけで、食事の中心に欠かせないエッセンスとなります。独自の生活スタイルをもち、ファッションのみならずインテリアへのこだわりを持つ方へ、MOODはカジュアルでコンテンポラリーなライフスタイルを提供します。
Christofle
初展示

SOCIETY

新作テーマはフレッシュでありつつ少しレトロなカラートーンでまとめるヴィンテージスタイルを意識した「50's」。 レトロなフローラルやグラフィック、ペイントの柄と合わせどこか懐かしい空気を感じさせつつフレッシュな雰囲気にまとめられるコレクションになっています。

Lightings

CESTITA BATERIA Miguel Mira
初展示
HABANAdesign: Barovier Toso 2014
初展示※青山本店のみ
▲ PAGE TOP