TANT-TANTタンタン アームチェア

デザイナーの植木莞爾氏がお世話になったイタリアンレストランのオーナー夫人が、常連客から親しみを込めて「TANT-TANT(タンタン)=おばさん」と呼ばれていました。座面も広く、背からアームにかけて座る人を包み込むような抱擁感から、タンタンの優しさが感じられます。植木氏の好きなものすべてがあった60年代〜70年代初めのミラノ。この椅子のデザインは、その頃のイタリアでの生活の記憶とも言えます。
  • 概要
Brand
ixc.
Designer
KANJI UEKI(植木 莞爾)
Size
ホワイトアッシュ材 ナチュラル/ブラック
W590 × D570 × H730( SH455(445), AH620)
¥90,000〜

ブラックウォールナット材 ナチュラル
W590 × D570 × H730( SH455(445), AH620)
¥98,000〜
Materials
<モデル標準仕様>
フレーム=ホワイトアッシュ材(ナチュラル塗装仕上/ブラック塗装仕上)/ブラックウォールナット材・ナチュラル塗装仕上、背・座=木製内部構造・ポリウレタンフォーム、脚端:グライド。
▲ PAGE TOP