525 TABLE EN FORME LIBREフォルム リーブル テーブル

シャルロット・ペリアン自身のモンパルナスのスタジオ用にデザインされた最初の作品を皮切りに発表された「自由な形のテーブル」シリーズの作品です。これは1959年にデザインされました。現代の生活空間に最も取り入れやすいテーブルとして復刻。大きなオーバル型1本と、円筒形の細い2本の脚、有機的な丸みを帯びた天板が独創的です。狭いスペースに適していながらも、約10名が座ることのできる機能的なテーブル。マホガニー材ナチュラル塗装と、木目を残したオーク材ブラック染色塗装の2種類よりお選びいただけます。
  • 概要
  • ギャラリー
Brand
Cassina
Designer
CHARLOTTE PERRIAND
(シャルロット・ペリアン)
Size
【受注輸入】

W2360 × D1070 × H740
¥1,890,000
Materials
<モデル標準仕様>
天板・脚=オーク材・ブラック染色塗装仕上/マホガニー材・ナチュラル塗装仕上。天板は無垢材となります。
▲ PAGE TOP