514 REFOLOレフォロ ソファ

1953年、東京でシャルロット・ペリアンが自身のためにデザインした作品です。格子状に構成された木のベースは、コーヒーテーブルやテレビ台として、またクッションを載せて座ったときに理想的なソファの高さになるよう作られています。パーツとなるクッションは、モデュールの組み合わせで、腰掛けたり、横たわったりなど、用途によってさまざまな配置が可能。限定されたサイズの中にフレキシブルな構造を備えることで、空間に軽さと広がりをもたらしています。
  • 概要
  • ギャラリー
Brand
Cassina
Designer
CHARLOTTE PERRIAND (シャルロット・ペリアン)
Size
【受注輸入】

ベース W1410 × D760 × H270
¥630,000

ベース W1870 × D760 × H270
¥720,000

ベース W2330 × D760 × H270
¥920,000

背座クッション W700 × D750 × H420(SH160)
¥238,000〜

アームクッション W200 × D750 × H330
¥130,000〜

座クッション W700 × D750(SH160)
¥166,000〜
Materials
<モデル標準仕様>
ベース・脚=オーク材(ナチュラル塗装仕上/ブラック染色塗装仕上)、背・座・アーム・座クッション=モールドポリウレタンフォーム・ポリエステルパッディング・オリジナルファブリックまたは革。
▲ PAGE TOP