LC4 VILLA CHURCHヴィラチャーチ シェーズロング

1928年、ル・コルビュジエとシャルロット・ペリアンが手掛けたチャーチ邸のインテリア用にLC1 VILLA CHURCHとともにデザインされ、このモデルがLC4の原型となりました。ベースフレームにはバサルト塗装、初のティアドロップ型となるフレームチューブにはライトブルー塗装が施されています。グレージュカラーのレザーマットレスも、シェーズロングを更に美しく魅せています。
  • 概要
  • ギャラリー
Brand
Cassina
Designer
LE CORBUSIER,PIERRE JEANNERET,CHARLOTTE PERRIAND(ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアン)
Size
W605 × D1600
¥840,000
Materials
<モデル標準仕様>
フレーム=スティールパイプ・クロムめっき仕上、台座=ライトブルー&バサルト色塗装仕上、シート=毛皮(グレージュ)、ヘッドレスト=グレー革(13Y258)、脚端:グライド。シートには黒革のパイピングがつきます。フレームは台座に任意の角度にのせられます。

SERIESシリーズ

▲ PAGE TOP