606 BARRELバレル アームチェア

最初のバレルチェアは1904年、マーチン邸の為にフランク・ロイド・ライトがデザインしました。1937年にこの椅子がジョンソン邸のために作られた時に、ライトはタリアセンにある自分の居間用としても12脚作り愛用しました。バレルチェアの魅力は、柔らかなフォルムと相まった、木の仕上げの美しさに尽きます。カッシーナ社の工場では、塗装する前のサンディングに1本当たり数時間を費やします。熟練した職人の手による丹念な仕上げが、バレルの美しさを生み出しています。
  • 概要
Brand
Cassina
Designer
FRANK LLOYD WRIGHT
(フランク・ロイド・ライト)
Size
【受注輸入】

W545 × D560 × H810(SH500, AH630)
¥430,000〜
Materials
<モデル標準仕様>
フレーム=チェリー材(ナチュラル塗装仕上/ウォールナット色染色塗装仕上/ブラック染色塗装仕上)、座=モールドポリウレタンフォーム・オリジナルファブリックまたは革。
▲ PAGE TOP